ニュース July 29, 2019

    パリはビジネスを意味する:ビジネスチャンスの地方

    間違いなく、パリ地方はビジネスを行い、ヨーロッパに投資するのに最適な場所です。あなたの会社が有望なスタートアップであっても、創立50周年を迎えようとしていても、パリ地方にはあなたが成功するのに必要なものがあります。飛び込みませんか?

    Office-in-Pantin---Ourcq-waterway-©-Benh-LIEU-SONG

    Beginning with startups: There are already more than 8,000 in the Paris Region alone, with more arriving every day. You may have already heard of Station F, the world’s biggest startup campus, but there are hundreds of other incubators and accelerators in the region to help entrepreneurs grow their company. On top of that, France has been working hard to open up and become more business friendly by creating a simplified tech visa program and some of the best R&D tax credits in the OECD (30% of R&D expenditure is tax-deductible). Plus, with over a million companies established in the region and 27 Fortune 500 headquarters, it’s no coincidence that businesses are choosing the Paris Region to find their future clients.

    スタートアップから始める:パリ地方だけでもすでに8,000以上が存在し、毎日さらに多くがやってきます。すでに世界最大のスタートアップ・キャンパスであるStation Fを聞いたことがあるかもしれませんが、この地方には、他にも起業家が会社を成長させるのを助ける何百ものインキュベーターとアクセラレーターがあります。その上、フランスは、簡素化されたテックビザ・プログラムとOECDで最高のR&D税額控除(R&D支出の30%は税控除可能)のいくつかを創設することで、開放し、ビジネスフレンドリーになるために懸命に取り組んできました。さらに、この地域には100万社以上の企業があり、フォーチュン500の27の本社があり、企業が将来のクライアントを見つけるためにパリ地方を選択しているのは偶然ではありません

    パリ地方のいくつかの主要ビジネスクラスター

    大企業も小企業も、この地域に存在するクリーンテックから映画産業まですべてをカバーする驚くべきセクターの多様性の恩恵を受けています。これにより、さまざまなセクターが一緒に革新し構築することで、単独でできる以上のことを達成します。(私たちがどのようにこのようなイノベーションやアイデアを探している大企業とスタートアップをマッチングさせるかを学ぶことに興味があれば、私たちがどのようにこのような出会いを支援しているかを見てくださいhere )。

    新鮮な人材の調達を求めているのであれば、HECやESSECなどのビジネススクール(どちらもファイナンシャルタイムズのマネージメント・マスターのトップ5にランクされている)から、ポリテクニックのようなエリート・エンジニアリング学校まで、この地方の世界クラスの大学を見れば十分です。実際、パリ地方はその教育システムと国際的な学生人口で知られており、このことでヨーロッパで最大の研究人材プールがある理由が説明されます。

    ロンドンやニューヨークのような他のグローバル都市とくらべて、パリ地方はもう一つの競争上の優位性を提供します:手頃な価格の不動産とオフィス・スペースの豊富な在庫。左のグラフで明らかなように、数字が物語っています。また、交通機関に関しては、パリ地方ほど利便性とさまざまな選択肢がある場所はほとんどありません。グランパリ・エクスプレス計画 は、今後10年間で既存のネットワークに68のメトロの駅および4つのメトロ新線を追加します。長距離旅行には、3つの国際空港と世界で最も先進的な高速鉄道ネットワークの1つがあります。しかし、輸送は人にとどまりません ― パリ地方は物流と水上輸送の理想的なハブであり、あなたの商品を市場に送り出すためにヨーロッパ第1の道路ネットワークと第2の港システムがあります。

    訪問すべき多くの歴史的な場所の1つであるフォンテーヌブロー城

    これらはすべてビジネスに素晴らしいものですが、生活の質もお忘れなく。パリ地方の75%は緑地、川、湖で構成されている一方、市内中心部自体にどのヨーロッパの首都も凌駕する庭園と公園があります。比類なき数の博物館美術館、劇場、映画館、スポーツ会場とクラブ、レストランと食品市場が待っています。国際的な家族は、手頃な価格のチャイルドケアと17の言語オプションを備えたインターナショナルスクールがこの地域全体で利用できることを知って安心できます。

    フランスでビジネスをしたり投資したりする企業は、パリ地方が歓迎する環境であると感じるでしょう。詳細を知りたい方は、他の記事をご覧になるか、ご質問を直接お問い合わせください。