ニュース August 5, 2019

    あなたは拡大する準備ができました…

    あなたがスタートアップの責任者であったり、ビジネスの将来を計画していたりするなら、海外での事業拡大について早めに考えるべきだというアドバイスをおそらく聞いたことがあるでしょう。これは、特に米国や中国などの大国に拠点を置いていない企業に当てはまりますが、他の市場への拡大から恩恵を受けている企業にとっても当てはまります。海外への移行をスムーズにするためのヒントをいくつか紹介します。

    リサーチしましょう

    これは当たり前のように思われかるかもしれませんが、思い切って行う前にリサーチすることは信じ難いほど重要です。グーグルで「ビジネスを行うのに最適な場所」を検索するとすべて素晴らしく、優れていますが、十分な詳細情報は得られません。国が優れた税額控除を持っているからといって、それがあなたのビジネスに適しているというわけではありません。さまざまな国であなたの業界がどのようになっているのかを時間をかけて学んでください。フランスやイタリアの高級品やドイツの自動車テクノロジーなど、ステレオタイプのものもありますが、フランスでも航空産業が繁栄していることをご存知ですか? また、国だけでなく都市を見ることもまたいい考えです。特定のニーズのためには、マンチェスターの方がロンドンよりも良いかもしれないのです。

    適切な市場を選ぶ

    リサーチの一環として、選択した国だけでなく、世界全体でその業界がどのように見られているかを必ず確認してください。この例としてはロシアが挙げられます。ロシアでは、多くの場合、医薬品を製造する企業はドイツやイスラエルに拠点を置いています。これらの国の医薬品は品質が高いと考えられているためです。すべてはロシアで製造されていますが、上記のいずれかの国に本社を置くことにより、会社は国内で尊重されています。戦略国であなたの業界が高い評価を得ていることを確認することが成功のカギです。

    翻訳の重要性

    プロの翻訳者を雇うことは高くつくように思えるかもしれませんが、あなたは支払った分のものを手に入れます。新しいクライアントがあなたが何を販売しているのかを理解できるように、サイトやその他の資料を適切に翻訳するだけでなく、名前、ロゴ、またはスローガンが他言語で何らかの意味をもたないようにすることは非常に重要です。多くのお客様、特に西ヨーロッパでは、英語をかなり上手に話せますが、母国語で何かを読む方が常に楽です。地元のビジネスパートナーと会う場合は、通訳を手に入れてプロセスをスピードアップし、不幸な誤解を避けることもお勧めします。

    地元のパートナー

    あなたの会社が母国ですでに定評があるならば、検討すべきは地元のビジネスと提携することでしょう。これにより、国際的に知られているあなたの名前を使用しながら、サプライチェーンと国内市場の知識を最大限に活用できます。ロシアの別の例で、KFC-Rostikのパートナーシップがあります。KFCはロシア市場への参入を何度か試みましたが、インフラストラクチャーの問題により失敗しました。Rostikとのパートナーシップにより、不足している材料(文字通り)が提供され、繁栄させ、場合によってはロシア・ブランドにバイアウトできます。

    失敗を避けるために地元の習慣をピックアップする

    ニーズに基づいて適切な国を選択したら、現地の習慣を確認することをお勧めします。フランスの労働者には「通信切断する権利」(別名フランスの電子メール法)があること、また日本ではビジネスパートナーに触れること(誰かを紹介するときに手を肩に当てるなど)は一般に眉をひそめられていることを事前に知っていることは、あなたとあなたのビジネスの両方が新しい環境で繁栄するのを助けるのに大いに役立つでしょう。国や文化に特化したヒントを提供するウェブサイトはたくさんありますが、さらに詳しく知りたい場合は、自国の文化や統合したい文化に固有のガイドをチェックする価値があります。